あやこ吉田の記事

【新作洒落怖】視界の隅

本文 280 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 02:31:00.04 ID:tzRVZT460 俺は霊感というものが全くない。霊そのものは存在しても不思議じゃないという考えだが、自分がそれを見たことは一度もなかったし そういうものを見る力が自分には無いんだと思っていた。 俺は病院勤務で、とある科の検査を担当している。いくつか病院を掛け持ちしているんだが、そのうちの一つでだけはどうにも感じるんだな。 名前を聞けば日本中誰もが知っている大学病院。他の病院では今までと同じように何にも感じな ...

【新作洒落怖】電話の向こう

本文 966 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 14:11:29.95 ID:PJ+3tRlQ0 短いけど体験談書きます アレがあったのは小5の秋でした 近所の友達と遊んでいたらいつのまにか夕暮れになっていたので 日も暮れるし帰ろうということになりました 秋の肌寒い風を感じて「そろそろ秋も終っちまうなぁ」とか考えてるうちに家に到着 しかし、誰もいない 母は専業主婦なので5時には夕飯を作るために戻って来るのですが その日は帰っていなかったのです 小5のガキンチョが誰もいない家に一人きり・ ...

【新作洒落怖】近所のミキちゃん

本文 501 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 05:00:40.76 ID:yWHWLPH40 俺は東京で働いていて家庭を持ってたんだが 2年前からちょっとキツイ病気になって入退院をくり返して会社をクビにされた これが主な原因なんだが、その他にもあれこれあって女房と離婚した 子供は女の子が二人いるんだが、俺が生活能力がないんで女房が育ててる 申し訳ないと思ってるが今のとこ養育費なんかも払えないでいる それでなんとか病気のほうは小康を得て今は郷里に帰ってきて療養している 療養というと聞 ...

【新作洒落怖】戻された自転車

本文 273 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 21:33:12.55 ID:eZrUgFW70 久々に以前した不可解な出来事を思い出したので・・・ 数年前、私が大学1年生だった頃、大学付近にアパートを借りて一人暮らしをしていました。 大学へは自転車で通い、大学の敷地内に駐輪していました。 4部屋しかない小さなアパートだったので、駐輪場というのはなく、アパート前の駐車場の脇とかに 適当に駐輪していました。 ある日の朝、いつものように大学に行こうとアパートから出ると自転車が失くなってたん ...

【新作洒落怖】異世界への扉

本文 228 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 23:48:35.67 ID:wS906Mh+0 ふと思い出したから個人的に洒落にならなかった話を一つ。 目を瞑りながら歩いていると、無いと頭で分かってても目の前に壁があるような錯覚に陥って「うおっ」って立ち止まり目を開けてしまうよな? 小学三年生の時の話になるが、夏休み前って記憶があるから七月だと思う。 休み時間……正確には、登校直後の朝礼を待つまでの時間だった気がする、朝から元気に「大発見をした」って騒いでたやつが居たんだ。 そいつは ...

【新作洒落怖】お盆の夜

本文 204 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 20:15:21.96 ID:VnQsMrx10 母が体験した事を書きます。 もう何十年前になるか忘れたが、あるお盆の夜に、母が血相を変えて帰ってきた。 落ち着かせて話を聞くと、こんな話をオレにした。 たしか知人の家から帰る途中、近道をしようと思い、墓地を通り抜けたと言ってた記憶がある。 墓地と言っても、さほど大きいところではなく、せいぜいマンション一軒分くらいの広さだ。 ただ、明かりなんてほとんど無いので、薄気味悪いところではあったが。 ...

【新作洒落怖】鈴の音

本文 76 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 01:18:44.48 ID:AOCEMBpp0 あまり怖くないかもしれないが俺の体験談を 5年くらい前、名古屋のとある会社に勤めていたんだが、仕事の関係で1週間くらい東京に滞在することになった。 22時くらいまで仕事してホテルに帰って風呂入って寝て、また翌朝出張先へってのを繰り返し。 選んだホテルは適当に、出張先に近いのと、設備もよさそうだからとそれだけ。 仕事自体は自分ひとりの出張だし重くない業務だし、まあのほほんとした気分で赴いた。 ...

【新作洒落怖】入っちゃいけない裏山

本文 14 :1:2012/07/25(水) 10:21:13.93 ID:oXvoMXMZ0 子供のころの話で、しかも自分の体験じゃないんだけど 毎年、夏になると父方の祖父母の家に遊びに行ったのね。 夏以外も行ったんだけど、夏は必ず毎年行った。 父はいないこともあったけど、母と兄と姉と私は必ず。 祖父母と母は、特に祖母が母を大事にしてる感じだったから、 血縁が無いとかあんまり気にしたことなかった。 祖父母の家の裏は山があって、祖父の持ち物らしいんだけど 私たちは祖母に『おじいちゃんかお母さんと一緒のとき ...

【新作洒落怖】謎空間

本文 5 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 08:26:04.42 ID:9bOFu1si0 俺が高校2年製の頃の話(6年くらい前) その頃の友達と男だらけで夏祭りに遊びに行った 男子校だったんだからしょうがねぇだろと言い訳しておく で、男3人ででかい公園で毎年恒例七夕の花火を見に行く事に 買食いしながらオタトークやら花火をみて無事終了 迎えに来た友人の兄の車に乗って帰ることに でもなにか物足りないからもう少し遊びたいよなーって話に 既に迎えの車はこっちに向かってるからなぁ、って事で ...

【新作洒落怖】レストランのチャイム

本文 849 :本当にあった怖い名無し:2008/10/12(日) 00:24:34 ID:sCVe6aXoO 俺は東北地方の小さい温泉旅館で働いています。 旅館といっても、小さくてボロボロの施設で、主に長期滞在の湯治客が来る所です。 うちの旅館は、2階にレストランがあって、入口は自動ドアですが 人が通ると一緒に「ピンポーン」とチャイムも鳴ります。 ただこのチャイムは、もうすぐ亡くなる方が通るとチャイムが鳴りません。 初めて気付いたのはもう六年前ですが、末期癌の お客様が最期の楽しみという事で、一週間宿泊 ...

【新作洒落怖】側に行くね

本文 695 :本当にあった怖い名無し:2008/10/10(金) 10:43:37 ID:+TC/HzJ30 4ヶ月前にあった話 友達三人で宛てもなくドライブ今回の場所は岩手でした 俺たちは暇な時間があれば青森秋田岩手宮城福島などに遊びに行ったりしてました 深夜1時くらいに雰囲気が変な森で迷子になってしまって(ナビ無かったので)引き返すにも車1台通るのがギリギリの道でとりあえず進むことにしました しばらくして凄く広い荒野のような場所に出て友達が立ちションしに行き急いで戻って来ました 友達「こんなところに ...

【新作洒落怖】落ちてきた【短編】

本文 592 :本当にあった怖い名無し:2008/10/09(木) 14:56:06 ID:98jZeFtv0 この前会社から自転車で帰宅中の時の事。 深夜の人気の無い裏道を通ってたんだが、赤信号で止まっていたら上から何かがボトリと落ちてきた 見てみるとそれはカラスの首だった。 上を見ても何もいなかった。 怖くなってダッシュで逃げたけどあれは何だったんだろう? 上空から他の鳥が落としてきたにしてもカラスを捕食可能な鳥が日本にいるのか? 出典http://anchorage.2ch.net/test/rea ...

【新作洒落怖】『邪魔すんな』【短編】

本文 583 :本当にあった怖い名無し:2008/10/09(木) 11:37:43 ID:LnGRBOP+0 前にバイトしてた店はマジでやばかった。 霊感ある人も、無い人(自分も含め)もほとんどの人が何かしらに遭遇。 その店は夜~朝5時まで営業してる店。 深夜に休憩室で3~4人でお喋りしたりしてるとドンドンドンドンって窓ガラスを叩かれた。 ガラスと言っても真っ黒の不透明のもので、打ち付けてあり開かない構造。 皆最初の頃は鳥でもいるんだろ、と気にもしてなかったけど叩き方がコブシで やってる感じなので、外に ...

【新作洒落怖】黒い行列

本文 567 :本当にあった怖い名無し:2008/10/09(木) 01:31:39 ID:WNsngrXd0 俺のばあちゃんは、ちょっと霊感が強い人で、温泉宿なんかに一緒に行っても、「ここでなにかあったな」などとすぐにわかるらしい。 そんなばあちゃんが、俺に話してくれた話。 ばあちゃんの旦那(つまり俺のじいちゃんね)が、ガンで入院していた。 医者からはもう余命いくばくもないと告げられていて、ばあちゃんはつきっきりで看病していた。 ある日じいちゃんが、ばあちゃんに向かって「窓の外を黒い人がゾロゾロと通るん ...

【新作洒落怖】お祓いしたビル

本文 288 :1/4:2008/10/06(月) 08:15:44 ID:UPPu1Zlu0 私の実家の話です。 知ってる方が読むと、ばれちゃうと思うけど・・・ うちの家族全員見えないものですから、お払いをしても、成仏されているのかどうか分からなくて。 もしお近くで霊が見える方がいたら、この話を読んだ上で、私の実家を見に来て頂けたらなー ・・・と思ったけど、匿名板でそれはムリですね すごく長くなってしまうので、一気にUPします。 文章力ない上、乱文です。スレ汚しになっちゃったら、ほんと、ごめんなさい。 ...

Copyright© 怪談夜行列車 , 2022 All Rights Reserved.