怪談・洒落怖

【新作洒落怖】無視だよ

本文 845 :1/2:2007/08/25(土) 02:58:47 ID:Zv/8f9wK0 5年ほど前、学校や会社の備品(蛍光灯とかね)を配達するバイトをしてた。 1日10件ほどを車でのんびり回る楽なバイトだった。 ある日、いつものように小学校に配達に行ったら、用務員のおじさんが 「この備品は体育館の倉庫にいれておきたい」って言うから、二人で荷物抱えて 体育館に行った。 その日は夏休み中だったので学校に児童は居なかった。体育館もシーンと静まり かえっていた。 倉庫は舞台の上手(かみて)から下手(しもて ...

【新作洒落怖】バスルーム

本文 746 :バスルーム1:2007/08/24(金) 15:35:27 ID:bP+rVO72O 我が一族は一応歴史だけは無駄にある一族なんだ(僕で16代目)。 で、何故か女は異常に霊感が強いっていう不思議な一族。 僕はというと、男なのに何故か霊感強しOTL まぁ前振りはこのへんにして。 この間、会社の研修で東北の研修所(ト○○ムの研修所)に行ったわけよ。 で講義受けて、みんなで酒飲んで、寝るかーってなるじゃない。 酒飲む前に、風呂に入ってたから(ちなみに風呂は各部屋にあるユニットバス)湯船にはまだお ...

【新作洒落怖】早朝マラソン

本文 681 :1/3:2007/08/24(金) 00:17:06 ID:i+pDIZ0u0 十数年前の話なので、色々足したり引いたりしながら書きます。 小学5年生の頃の話。 ウチのクラスは健康の為に、早朝マラソンを義務付けられていた。 1時間目が始まる前に、学校の外周を走らなければならない。 俺と友人は走るのが嫌で、他のクラスメイトより30分早く学校に行き、 走ったフリをし、サッカーとかして遊んでいた。 その日はいつもより早く学校に着いたので、サボり仲間の友人は まだ来ていなかった。 7時00分。友人 ...

【新作洒落怖】心霊トンネル

本文 539 :1/6 ◆zGZvSd/ejg :2007/08/23(木) 13:56:50 ID:YIRWFY/pO 私は零感だから都内や近場の心霊スポットが好きで冷やかしに行って遊んでました。 毎回一緒に行く友達も零感だから心霊スポットで周りがビビる様な事を平気でしたりしていました…。 私達が心霊スポットに行く事を止めるきっかけになった事件を書きます。 神奈川某所にある心霊スポットのトンネルに、男1人・女2人で行った時の話しです。 (女友達をB男友達をCとします。) 車で山道を進むとゲートがあり不法 ...

【新作洒落怖】怨念

本文 573 :怨念:2007/08/23(木) 15:49:43 ID:EB55vWHjO 昔々、ある村が干ばつで困ったときに、一人の男の雨乞い師が村に訪れた。 「この村で最も価値のあるものをくれるのならすぐにでも雨を降らしてみせます。」 村人は゛雨が降らなければ殺す゛というのを条件に男に雨乞いを頼んだ。 早速雨乞いをはじめた男。 男は隣村で雨が降ったことを知っており、必ず降ることを予期して雨乞いをはじめたのだった。 が、男の予想とは裏腹に雨は一向に降る気配をみせなかった。 降らなければ殺されてしまう。 ...

【新作洒落怖】要塞

本文 670 :要塞 1:2007/08/23(木) 23:44:22 ID:9imPtsHKO 俺の通ってた中学校まで行く途中に、やたら高い壁(?)に囲まれた家があった。 友人とその家の前を通るたび、へんな家だよな、と話していた。 なにしろ門以外、すべてが高い石の壁に囲まれており、しかも、それより高い木々がはみ出していて、 まるで森みたいになっていたんだから。 でも表札はあるし、(すごい難しい漢字で、読めなかった) 確実に誰かの家という事は分かってた。 でも、住んでるのがどんな人か、というのは、 中学三 ...

【新作洒落怖】蝉

本文 610 :蝉:2007/08/23(木) 20:25:06 ID:ZwTcleGu0 キャンプでの体験です。 私が高校2年生の時に学校でふれあい合宿という名前の キャンプ合宿が在った。2泊3日で阿蘇のキャンプ場でカレーなどを作り夜には学校側 で用意したイベントとして1日目は肝試し、2日目にはキャンプファイアーと言う日程。 ただ、2日目の昼には阿蘇山に登るという過酷なものもあった。 1日目にまず到着してから気付いたのが周りに木が多い為蝉の鳴き声がうるさい。 私の住んでいる場所もそこまで都会と言うわけで ...

【新作洒落怖】お盆の出来事

本文 17 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 21:04:25 ID:BaNpxVdnO 一年に必ず四、五回眠るとき目をつぶってるのに自分の部屋が見える。 怖くていつも布団を被ってしまうんだがある日、二日続けて奇妙なことがあった。去年のお盆近くに、またいつもの現象が起きたので右横向きに体制を変えて布団を被った時、何か背中の方に妙な違和感があった。 18 :本当にあった怖い名無し:2007/08/21(火) 21:12:42 ID:BaNpxVdnO なぜか振り向いたらヤバイ気がしてその ...

【新作洒落怖】ざわざわ

本文 823 :本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 22:35:31 ID:h6TX01Db0 私の両親が岡山のホテルにて体験した話。 町内会の旅行のツアーに参加した私の両親は、 岡山の見るからに怪しいホテルに泊まる事になった。 ホテルに入ると一瞬にして分かる異様な雰囲気。 嫌だなと思いながらも、 心霊体験を経験した事のない二人は余りそういう事は 考えずに部屋に着いた。 一通り、観光を終え部屋に戻った二人、 隣の部屋は近所のおばちゃん達の相部屋、 一向に納まらない隣のザワザワという音にも ...

【新作洒落怖】気のせい【短編】

本文 573 :本当にあった怖い名無し:2007/08/31(金) 00:26:24 ID:7D8qw6Ek0 ちょっと悩んでいるんで書いてみる。 何かが動いたと思ってそちらを見たが何もいない・・・ そう。「気のせい」ってやつ。誰にでもある経験だと思う。 この「気のせい」が最近頻繁に起こる。1日何回も。 でも別に「気のせい」が頻繁に起こることが怖いわけじゃない。 俺が怖いのは、その「気のせい」に俺の視線が追いつきそうってこと。 最初は、さっきも述べたように 『何かが動いたと思ってそちらを見たが何もいない』 ...

【新作洒落怖】おまえだった

本文 548 :本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 22:51:21 ID:W525Svdw0 自分にとっては不思議な話。友達にとっては洒落にならない怖い話。 10年くらい前の話。もう一人の僕がが出現した。 友達から、昨日、本屋にいたのよねと。僕には身に覚えなくて、???の状態。 友達曰く、声を掛けたけど逃げるように外へ出て行ったということ。 その日は仕事でその時間に本屋に行くのは不可能の状態。 友達に話したら、「それじゃ、よく似た人だったのか」となんとなく納得していた。 その数日後、友達 ...

【新作洒落怖】夜の山道ドライブ

本文 302 :1/3:2007/08/28(火) 22:27:28 ID:b7rL4+uP0 昔の話。俺は夜の山道を車でよく走っていた。 知り合いに無理言って譲ってもらったMGミジェット。 時代遅れのボロい車だったが、嬉しくてしょうがなく、毎晩のようにバイト 終わりで山に行っていた。 その日も深夜0時過ぎにバイトが終わり山に向かった。 6月の中旬ぐらいだったと思う。空は曇っていたが雨が降りそうな気配は無い。 車の幌を外しバイト先の駐車場を出た。 バイト先から山道の入り口までは約20分。今はその山道には平 ...

【新作洒落怖】練兵場【短編】

本文 105 :本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 14:32:17 ID:paFcDbO8a0 俺の実家があるところは四方を山に囲まれた田舎の村なのだが西側の山にある隧道を抜けた所に、昔練兵場があった こんなド田舎に造られた理由は、その練兵場の西側に川があるので物資の輸送が簡単だからだそうだ そんなことは何も知らない子供の頃、いつものように今は単なる原っぱになっているそこへ遊びに出かけようと 隧道の手前へ差し掛かった時の事だった 隧道の奥の方で規則よく、それも沢山の人が砂利を踏みしめるザ ...

【新作洒落怖】お札のバイト

本文 94 :お札のバイト:2007/08/27(月) 13:35:10 ID:ieyaKpHa0 1/2 実家がお寺のMさん。 商売柄?か、小さい頃から結構不思議な体験も多かったらしい。 「今は実家を出ちゃって、お寺はアニキに任せてるんだけどね」 女子高に通っていた頃、家がお寺という異色なキャラの彼女には その手の相談が多かった。お寺にあるお札を使って、勝手に お払いの様な真似事をしていたという。 お払いの仕方など当然知らない彼女のやり方は、恐い体験をした って相談を受けた時に、お札を渡して以下のように ...

【新作洒落怖】留守電

本文 61 :留守電:2007/08/27(月) 03:32:48 ID:ieyaKpHa0 後輩から聞いた話。 居酒屋で飲んでるとき、携帯が鳴った。 非通知なので無視した。しばらくすると又掛かってきた。 今度も非通知だった。 後輩の携帯は非通知の場合、留守録とかにならない様に設定して あったのでメッセージは残らない。 「だって夜に仕事の客先関係とかだと、かったるいじゃないスか。 で、あえて出ない事にしているんスよね」 次の日に対応すりゃ良いし、会社とか友人なら番号出るし、留守録 聞いてマジで緊急なら掛け ...

Copyright© 怪談夜行列車 , 2022 All Rights Reserved.