『怖い』を楽しむオカルト総合ブログ

怪談夜行列車

実話怪談

実話怪談・自殺した霊の末路

これはリアル霊能者の敬忍(けいにん)和尚から聞いたお話です。 夜行列車ブログを通じて知り合い、実際にお会いしてお話を聞いてきました。 宗教観のお話が含まれているので、不愉快に思われる方もいるかもしれません。 あくまで怪談としてお楽しみいただけると良いかと思います。 当ブログは特定の宗教・宗派をオススメするものではありません。 むしろやこう本人が神仏習合してますので笑。 それでは始めましょう。 敬忍和尚は某宗派の大本山で修行した本物の僧侶の資格を持つ人で、僧侶としての家系や血筋なども後押ししてその宗派では高 ...

実話怪談・呪いのバイク

便利屋トシちゃんから聞いたお話です。 夜行列車ブログにご連絡いただき、お会いして取材してきました。 その昔、ビッグスクーターを中古で購入したトシちゃん。 気分良く乗り回していたのですが、3回ほど死にかけたことがありました。 1回目は片側二車線で交通量の多い大きな道路の右側車線を走っていた時のこと。 大きな交差点に差し掛かったところで突然エンジンが止まったそうです。 ビッグスクーターでエンストなんて簡単には起きません。 明らかな異常事態。 なんとか転ばないように停止したわけですが、後ろから凄まじいクラクショ ...

実話怪談・バチあたりの町

夜行列車ブログに寄せられた実話怪談をご紹介します。 地名・人名は伏せてありますが現在も実在するお話です。 とある山奥にある町のお話。 日本有数の山岳地帯のほぼ真ん中に位置する町の歴史と現在の様子をご紹介します。 そこはかつて林業で栄えた町でした。 その昔、源氏から逃げ延びた平家の残党が女子供を連れて山の奥深くに隠れ住んだのが町の成り立ちです。 平家の侍達は逃げ延びる際に一体の仏像を大切に守っていました。 源氏からの追跡を乗り切ったと判断した侍達は、如意輪観音像にょいりんかんのんぞうというその仏像を本尊とし ...

Copyright© 怪談夜行列車 , 2021 All Rights Reserved.