『怖い』を楽しむオカルト総合ブログ

怪談夜行列車

実話怪談

実話怪談・霊に騙されるということ

投稿日:2021年6月6日 更新日:

リアル霊能者の敬忍(けいにん)和尚から聞いたお話をそのまま掲載します。
会話形式なのでもしかしたら読みにくいかもしれませんが、どうかお付き合いください。
読みにくいとのご意見が多い場合は、通常のレポート記事で書き直しますので、よろしければ感想をコメント欄にお願いします。
それでは始めましょう。

霊に騙された経験

敬忍和尚
俺さ、毎朝お経と祝詞を唱えて1日を始めるわけなんだけど、この前ヘンなことが起きたのよ
当ブログ注
敬忍さんはお坊さんの肩書を持っておられますが、日本古来の神様もちゃんと敬っていらっしゃいます。
「もともと神様の国だった日本に、優しい仏様がやってきて、それをすんなり受け入れちゃった日本人の異常性が大好き」と公言している、ある意味神仏習合を体現しておられる霊能者です。
変なことって?
やこう
敬忍和尚
俺さ、お経を唱えるときのイメージって、俺が修行してた奈良のお寺のイメージなのよ
特に未成仏霊を成仏させる時なんかまさにその奈良のお寺の本堂が頭の中にあるわけ
そこであーでもないこーでもないってお経を唱えてると、周りにいる霊達がブワーって集まってきて上に登っていくわけね
……そんなに霊っているの?
やこう
敬忍和尚
いるよ
めちゃくちゃ多いからね
それで龍神さんとかが霊をあの世に連れて行ってくれるわけなんだけど、たまに登っていかない奴がいるのよ
まだ成仏したくないんだか悪霊になりたいんだか知らないけど、「ああこの人は今日は無理だな」というのがわかるわけ
そういう霊でも何日か後で気が変わったのかポコっと成仏することあるから、俺はそういうのは放っておくのね
そういうものなの?
やこう
敬忍和尚
霊って要するに人間だからね
生きてるか死んでるかの違いだけで、気分も変わるし考えも変わる
浄霊しますって言ってもやることは普通に話し合いだからね
アナタ気づいてないかもしれないけどもう死んでますからね、上の方を見てください、あそこに光があるでしょ?そこに行けば次の展開が始まるんで、私がお手伝いしますから登っていきましょうね、っていうのが浄霊の一般的な内容だから
成仏したくない悪霊もいるんでしょ?
やこう
敬忍和尚
何をしても聞く耳持たない奴ってのはいるよ
生きてる奴も死んでる奴も
基本的にはその場から居なくならせればいいんだけど、本当にもうどうしようもない奴もいるわけ
何を言っても聞く耳持たない、次の人生とか修行とか何もかもどうでもいい、でも現世にとどまって悪いことしたいです、みたいなどうしようもない奴、そういうのはもう滅しちゃう場合もある
……滅しちゃう?
やこう
敬忍和尚
文字通りだよね
肉体が死んで魂になって、その魂を悪用するならもう何も出来ないから滅しちゃう
魂も何も無くなって完全に『なかったこと』になっちゃう
それまでの輪廻の積み重ねも全部パー
本当の意味で死ぬってそういうことだよ
なるほど
どうしても聞く耳を持たなくて、現世に悪い影響を与えてる霊なら消しちゃうと
やこう
敬忍和尚
まあそんなこと滅多にないけどね
俺が知ってる限りでも数件じゃないかな
敬忍和尚
まあとにかく
毎朝のお経と祝詞で結構な数の魂が成仏していくわけなんだけど、中には「今日は無理かな」っていう魂もある
その日もそういう魂がいたんだけど、その後に変なことが起きたのね
ほうほう
やこう
敬忍和尚
手を合わせてお経を唱えてるでしょ?
その俺の後ろから、お狐さんが出てきてその霊をバクッ!と食ったのよ。
お狐さん?
やこう
敬忍和尚
おかしいでしょ?
俺お坊さんなのにウカノミタマノカミさんの眷属のお狐さんがどうして守護してくれてるの?って思うよね
それにもちゃんと理由があって説明できるから、それはまた今度話すよ
それで俺、以前のことなんだけど、神主やってるお師匠さんから、『お狐さんが憑いてるよ』って言われたのよ
当ブログ注
敬忍さんは霊能者として神主のお師匠さんと、僧侶のお師匠さんに師事した経験をお持ちで、要するに神仏習合してる霊能者さんです。
敬忍和尚
それでその朝、成仏したがらない魂をお狐さんがバクッて食べちゃった
さっきも言ったけど、極論だけど魂って成仏するか滅するかの二択なのよ
現世の人にものすごく悪影響を与える聞き分けのない怨霊レベルは滅せられてしまうけど基本は時間かけてでも必ず成仏させるんだよ
「あれ?俺こんなことで魂を滅するなんて嫌なんですけど。人を救うのに、食っちゃったら意味ないんじゃないですか?」と思った
成仏したがらない霊なんていくらでもいるから、それだけで滅しちゃうなんておかしいでしょ?
その魂が食われた瞬間そう思ったのね
そしたらその魂がいた場所に、明らかに様子が変わった魂がいたのね
それまでは燻ってる影みたいな感じだったんだけど、着物に袴を着た青年が立ってた
いかにも大正モダンみたいな格好で、髪型は七三分けでさ、めっちゃいい笑顔でペコっと頭を下げてスーッと上に上がっていった
ああ成仏したんだな、と思うよね
俺もそう思った
お狐さんが現れて、成仏しない魂を食べちゃった
そうしたらその魂の姿が好青年に変わって成仏していったと
めっちゃ熱いです!
やこう
敬忍和尚
そう思うでしょ?
俺に憑いてるお狐さんがやってくれたんだと思うじゃない?
でも俺はなんかスッキリしなかった
なん~でかわからないけど、なんかスッキリしなかったのよ.
それでお経が終わって、神棚の前に立ったのね
ほう
やこう
敬忍和尚
「お狐さんが霊を成仏させてくれました。私に憑いてるお狐さんはそういう働きをしてくれるんですか?」って聞いてみた
普段神棚の前で祈ると毎回、背中がビリビリきて熱くなるのね
神様と会話なんて絶対に出来ないから、それが神様との意思の疎通なんだけど、その時は全く反応なし
完全スルーでさ、無視されてるのがわかった
だから俺はもう一度聞いたのよ
「私はお狐さんのお力を得たのですか?」って聞いた
またスルー
何にも答えが帰ってこない
超無視されてるわけ
あれ?と思って、「じゃあ私は騙されているのでしょうか?」って聞いたわけ
それでも無視される
一切の反応なし
もう一度だけ聞いてみようと思った
聞き方が悪かったんじゃないかと思ってさ、言い切ってみた
「神様、私は騙されたんですね?」
って断言した
お狐さんも大正モダンも全部ウソ
俺に『力がある』って錯覚させるために、あいつらがしたことだった
ええー?……マジ?
やこう
敬忍和尚
そしたらさ、足元が急に動き始めたのよ
震度2くらい
足の下からグニャ~って揺れ始めてさ
ああ、これは神様の反応だって思ってさ
「私はあいつらに騙されてたから、これまで通りしていれば良いのですね?」って言い切ったら、揺れがピタッって止まって背中が熱くなってきた
言い切ることに意味がある?
やこう
敬忍和尚
俺も神主の師匠から聞いてなかったらヤバかった
師匠が言ってたのよ
「正流(せいりゅう)の神様と繋がろうとする時には必ず横槍が入る」ってね
あれこそが横槍だったんだってその時わかったのよ
……せいりゅう?
やこう
敬忍和尚
正しい流れと書いて正流ね
正流の神様と繋がらなければならない
んで、そういう時には必ず横槍が入ると
正流の神様のふりをして違うものが尋常ではなく騙しにかかってくる
俺はその時、心底から思った
自分に力があると過信しておかしくなっちゃう霊能者がいるのはこういうことか!ってね
聞いたことがあるか知らないけど、霊能者の98%は偽物だって言われてるのはそういうことなんだと思うよ
アレは信じちゃうもん
マジで思ったね
「これは騙されるわ」って
自分の信仰してる神様?とか眷属が現れてバクッとやっちゃって、浄化されたっぽい好青年がペコッと頭下げて成仏していくのが
やこう
敬忍和尚
騙されてる
なるほど
やこう
敬忍和尚
それで俺はあいつらに言ったよ
「君達のお陰でまた精進できたよありがとう」って笑
それは敬忍さんにお狐さんが憑いて守ってるよという師匠の言葉を利用したパターン?
やこう
敬忍和尚
そう
心の隙間だよね
そこを利用して堕落させようとしてくるんだよあいつら、ムカつくことに
そのあいつらっていうのは霊なんですか?
それとも魔物的な感じ?
やこう
敬忍和尚
悪霊だね
なるほど
やこう
敬忍和尚
人間と同じだよ
出る杭は打たれる
それにまんまと騙されちゃうと?
やこう
敬忍和尚
おかしくなっちゃう
○○○○みたいに
当ブログ注
実際の宗教家の名前のため伏せ字処理。
敬忍和尚
ニャンコ先生って知ってる?
夏目友人帳のニャンコ先生
もちろん知ってます
やこう
敬忍和尚
あんな感じだよ
めっちゃデカくてイカついお狐さんが後ろから出てきてバクー!って食っちゃった
やこうちゃん、アレは騙されるぞ
俺マジで信じたもん
神々しいお姿ってこと?
やこう
敬忍和尚
そう
マジで神様としか思えなかった
でも、なんかスッキリしないんだよね
それがなければマジで騙されてる
なるほど
やこう
敬忍和尚
それがなければ騙されて勘違いして、あいつらの思う通りに動いちゃって、堕落させられておかしなことになる
○○○○みたいにね
あいつらの目的ってのはなんなのでしょうか?
やこう
敬忍和尚
あいつらは自分達が好き勝手やりたいから『神も仏もない』って状態にすることを望んでる
そのためにバカな霊能者を製造することが目的かな
バカ製造機って感じ
なるほど
昔はまともだった霊能者も、そうやってダメになっていくと
やこう
敬忍和尚
そうそう
○○○○なんでまさにそうだよね
昔はちゃんとしてたのにだんだんとおかしくなっちゃった
出る杭だから打たれたんだよね
なるほど
やこう
敬忍和尚
だから、俺が思ってるのは(夜行列車で連載している)天道さんも、最初は純粋に人を救いたいと思ってたはずなんだよ
それはその通り
やこう
敬忍和尚
でも彼の活動の中で、騙されちゃうような出来事があったはずなんだよ!
それがわかるからウーンってなっちゃうね
騙されちゃったと
やこう
敬忍和尚
そう
天道さんも本当はちゃんとした霊能者だったと思うよ
誰だって人を救いたいと思ってるんだもの
金儲けのために宗教始める奴なんていないよ
オウムのアイツだって最初は正しい心を持っていたはず
そうなの?
やこう
敬忍和尚
そんだけ苦しいからね
人を救いたいと思う心は必ずあいつらの横槍が入るから、それに対抗できなければ歪んでいくよね

まだまだ続く敬忍和尚の心霊説法。
改めて強調しますが、実話怪談とはいえ『怪談』ですので、宗教的なオススメ要素は一切ありません。
当ブログは特定の宗教をオススメする意図はありませんので、皆さま霊的に理性を持ってお楽しみください。
敬忍和尚にお狐様が憑いておられる経緯については、後日また別のお話で語らせていただきます。

敬忍さんからの補足

敬忍和尚
正流の神様・・
神様と呼ばれる存在はたくさん日本に存在するよね。
荒ぶる神も、生贄を必要としていた神も、付喪神も、貧乏神も・・いろいろ。
その中でも人間界にて魂の修行に携わっている正流の神様達がいる。
その正流の神様達と繋がろうとするとアホ達が横やり入れてくるから常に清い心でないとやられてしまう。
敬忍和尚
除霊と浄霊の違い
除霊…蹴散らす
浄霊…浄化して成仏させる
  • この記事を書いた人
やこう

やこう

ご乗車ありがとうございます。 車掌は怪談や奇談、洒落怖、ホラーなど、『怖いモノ』をジャンル問わず収集しているオカルトマニアです。 皆様も「この世発、あの世行き」の夜の寝台特急の旅をごゆっくりお楽しみください。

RECOMMEND

1

概要 2ちゃんねる・5ちゃんねる発祥の名作怪談「リョウメンスクナ」をアーカイブ&考察。 くねくね・八尺様・コトリバコなどと並んで洒落怖をジャンルとして確立した名作だと思います。 両面宿儺(りょうめんす ...

2

カルト 先日の【映画評】来る ※気持ち悪い人間関係+超絶エンタメに続き日本の除霊エンターテイメント作品をレビュー。低予算ながらしっかり除霊エンタメしてるので、オカルト好きなら必見の作品ですぞ。※知らな ...

3

オー・マイ・ゼット! 2016年制作。 東京03の角田晃広さん主演。 なんだかなあという序盤。 登場人物達の人となりや背景が描写されるも全員うさんくさいしどうでもいい感じで進行します。 後半15分ぐら ...

4

本編:月明かり 私とあの人は、世に言うところの幼馴染ってやつでした。 とは言っても、幼稚園から一緒で小学校中学校と同じクラスで……なんていう甘酸っぱいもんじゃなくて、病院でね。 私もあの人も、生まれた ...

-実話怪談

Copyright© 怪談夜行列車 , 2021 All Rights Reserved.