怪談・洒落怖

【新作洒落怖】女子トイレ

本文 0659本当にあった怖い名無し2023/07/09(日) 20:37:23.26ID:Y8yfpXIe0 洒落にならないってほどでもないのですが、1年ほど前ちょっと奇妙な体験をしたので、ここに供養します。 その日は仕事が休みの日で、近くの商業施設内のカフェで優雅に読書をしておりました。1.5時間ほど滞在したでしょうか。飲み物もなくなり本もキリのいいところまで読めたので、空っぽになった飲み物の容器を返却スペースに戻し、カフェを後にしました。その後は近くの店を回って買い物をし、そして帰宅する予定だったの ...

【新作洒落怖】爺ちゃんとハゼ釣り

本文 0623本当にあった怖い名無し2023/06/29(木) 10:21:59.59ID:CdMuKSP10 爺ちゃんから聞いた話 最近釣りを初めてハゼクランクにハマって爺ちゃんと話してたら、爺ちゃんが小さい頃に良く釣ってた川があるとの事で隣町まで連れてってくれた。 爺ちゃんはルアーで釣りをした事がなかったから 「こんなもんで釣れるんか、ハゼもあほうだな」 とか言って2人で釣りを楽しんだ。 晩酌のツマミにするには十分過ぎるほど釣った帰り道、峠に続く道路を軽トラで走ってた時に爺ちゃんが話し始めた。 「お前 ...

【新作洒落怖】事務室にいる男

本文 0603本当にあった怖い名無し2023/06/25(日) 18:10:22.16ID:CihwVNlL0 客観的には微妙な話だろうけど書いてみる。先に言っとくとすっきりするようなオチはない。 自分の母方の家系が代々長女には霊感が宿るみたいな家系。起源とか理由は一切わからないし、祖母や母の話を聞いてると年々薄まってるような印象で大層な力がある感じでもない。自分なんか正直何も見えない、たまに奇妙な事がある?くらいで。 前置き長くなったけど、10年くらい前にある会社で事務員やってた。確かに建物はそう新しく ...

【新作洒落怖】遺品整理【短編】

本文 0578本当にあった怖い名無し2023/06/24(土) 01:13:00.75ID:8E9D+lkN0 友人が亡くなって半年経ちます。 若いのに弁護士?に遺書を預けていたみたいで、実家とは縁切ってた子だから書いてあったのは殆ど友人の名前。 この本はこの人にあげてとか、このグッズはあの人の推しだからあげてとかばかり。 遺品整理は在宅の私に丸投げされた。 めちゃくちゃ手続きが面倒くさかったけど戻ってきた遺品は殆ど捌き終わった。 病気か事故だと思ったけど、そうじゃないらしい。しばらく入院していて、退院し ...

【新作洒落怖】蔵の中の木箱

本文 0568①2023/06/24(土) 00:08:29.30ID:jU2AKj+d0 少し長いけど俺の昔話だ。 俺が中学生だったころ、お盆に爺ちゃんの家に行った時の話。 爺ちゃんの家には古い蔵があって、数十年単位で誰も立ち入ってないような場所だった。 やることがなさすぎて退屈だった俺は興味本位で蔵に入ることにした。 一応施錠はされてたけど窓を施錠する金具?が老朽化で朽ちてたからあっさり入ることができた。 まあ汚い汚いわけよ。 だけどなんか古そうなものが所狭しに置いてあってワクワクしたんだわ。 蔵の中 ...

【新作洒落怖】夜更かし

本文 0536本当にあった怖い名無し2023/06/20(火) 12:14:50.55ID:biD5yz/k0 俺がまだ小学4年だったときの話 その頃ゲームが大好きで夜更かしをしてゲームをやって母に怒られる、ということをよく繰り返していた 俺の家では寝る時に二段ベッドを母と俺で使ってて俺は上、母は下で寝てた 父は出張で兄弟姉妹はいない いつものように夜更かししてなるべくバレないように毛布にくるまってゲームしてたら暑くなって来たから 「もう11時だしお母さんも寝ただろう」 と思って毛布から出てベッドで普通に ...

【新作洒落怖】襖越しの会話

本文 0528本当にあった怖い名無し2023/06/16(金) 11:17:41.96ID:+00WC52Q0 同僚の話 童顔の可愛い系の先輩がいて陰で不思議ちゃんって呼ばれてた 仕事は早くて正確だし真面目で面倒見もいいのにどうしてって思ってたけど しばらくして奇行が目につくようになった 話しかけてないのに『えっ』って聞き返されたり 鳴ってない電話に出て『いたずら電話でした』って言ったり・・・ 私が引いていってるのに気づいたらしく早めに『幻聴が聞こえる』ってカミングアウトしてくれた 病院で調べてもらったけ ...

【新作洒落怖】子供の名前

本文 0440本当にあった怖い名無し2023/06/05(月) 22:13:54.25ID:0+ZF2SBw0 私は30歳の男です これは最近親父から聞いた話で 私の生まれた時の話です。 ある晩、母から子供を妊娠したと聞きました。 親父は嬉しくなって色んな名前を考えたそうです。 親父は昔から何かあれば居間の仏様に拝み、お礼をし、報告をし、定期的に墓参りにもいってました。 毎晩、毎朝、仏様に拝むのが日課になっていました。 0441本当にあった怖い名無し2023/06/05(月) 22:19:38.64ID: ...

【新作洒落怖】デパートの夢

本文 0387本当にあった怖い名無し2023/05/12(金) 10:50:44.59ID:Yr4999Ry0 2月8日に見た夢。 起きた直後に記録していたからその時書いたものを投下する。 怖い!というよりグロテスクな感じだから興味ないやつは無視してくれ。 夢の中。 俺は友人AとBとあるデパートにいた。 何階かはわからない。小さなスポーツ用品店にいた。 Aはどちらかというと冷静で頭の回転が速い。グロ画像などが好きなようでよく送り付けたりしていた。 Bは父親から虐待を受けておりそれを晴らすかのように学校では ...

【新作洒落怖】1人肝試し【短編】

本文 0350本当にあった怖い名無し2023/04/21(金) 08:51:14.83ID:/j0sF9Nf0 当時オレが20歳の夏の時だけど職場の先輩達と深夜の廃墟の病院に行った時。他の人達は外で待機してオレと入れ替わりで入るってやり方、内容的には霊安室に入ってタバコを置いて戻るってルール。 他に来てる人は居ない状況だったから静まり返る内部にはオレだけ。 階段を降りると上から足音がするしどこからか話声もし始め、通路の先の霊安室前を照らすと誰かの姿が見えた。しかも強い線香の匂いまで。 先輩の誰かがオレをビ ...

【新作洒落怖】会社を辞めた理由

本文 0326本当にあった怖い名無し2023/04/15(土) 18:53:44.65ID:binLG/0D0 俺は今33歳。この話をしてくれた友達も同い年。幼稚園からの仲だ。小中高と同じ学校に進学し、お互い高卒で就職した。俺は地元で就職したが、友達は地元を離れ他県のとある町の食品関係の会社に就職した。ところが10年程前、突然仕事を辞めて地元に帰ってきた。当時は俺含め仲間連中は仕事を辞めた理由を聞いたが、なぜかはぐらかして教えてくれなかった。次第に誰も辞めた理由を聞かなくなって、俺自身もそこまで興味なかっ ...

【新作洒落怖】図書館にいた変なもの

本文 0313本当にあった怖い名無し2023/04/09(日) 17:05:53.91ID:9R5mH9f60 最近図書館を利用することが増えた ただし無料で使えるからホームrsとかちょっと基地的な人に出会う確率も高い(自分も無料だから使ってて人のこと言えないが。 最近通ってた図書館は広いし、場所柄住宅街が近くないからかそういう人たちがほぼいなくて平和だったんだけど今週仕事終わりに寄ったら変なモノ?がいた その図書館は電源席があってカウンターで予約すると一定時間使える その時も、スマホ充電がてら雑誌読もう ...

【新作洒落怖】公園から外れた抜け道

本文 0228蝸牛 ◆XEJqUa2NTo2023/03/17(金) 22:10:31.06ID:guQKPAjE0 今から約20年前に遡る。 私はやや不登校気味な小学生であった。 外出はあまりせず、家の自室に引き篭もり絵を描くのが好きだった。毎日時間が過ぎるのも忘れるくらいに描画に没頭していた。両親は共働きで、互いに話し合う時間もなく、すれ違いの毎日からか頻繁に夫婦喧嘩を起こしていた。 私が夜中に寝ている時にも関わらず、リビングの方からは両者の怒号と叫び声が聴こえてくる。いつも決まって夫婦喧嘩の最後は、 ...

【新作洒落怖】御朱印集め

本文 0154本当にあった怖い名無し2023/03/10(金) 17:49:29.32ID:2aI5mlSS0 神社の話が出たので俺も書かせて欲しい。 書いてはいけないのかもしれないが、正直一人で背負ってられない。 背負わないようにはしているが。 5年くらい前の話だ。 当時付き合っていた彼女が御朱印集めにはまっていてデートでは神社に行くことが多かったんだ。 俺は興味は無かったが付き合いで一緒に御朱印を集めてた。 その時も御朱印目当てに少し遠出して一拍してその周辺の神社を回ってた。 その中の一つの話。 神社 ...

【新作洒落怖】近所の神社

本文 0123本当にあった怖い名無し2023/03/07(火) 22:51:48.37ID:Q1vEET1X0 オカルトというか不思議体験になると思うが、何か分かる人がいるかもしれないから初めてだけど書かせてくれ。 俺は大学は都内でそのまま就職して今も都内に暮らしてるんだが、出身は東北の田舎で実家は今もそこにある。 コロナが流行る前の年の盆に実家に帰ったんだが、いつもは実家に帰るときは最寄り駅まで電車で行ってそこから親に迎えに来てもらって車で帰るが、その時は親が出掛けていて迎えに行けないと言われ、歩いて実 ...

Copyright© 怪談夜行列車 , 2024 All Rights Reserved.