『怖い』を楽しむオカルト総合ブログ

怪談夜行列車

お知らせ

【ありがたすぎてシェア】「拝啓タラチヒメ様」に対する台湾の皆さんの反応

Unlin やこうさん、こんにちは。 今回もPTTのコメントを翻訳しました。色々な意見があって良かったですね!是非ブログにシェアしてください! いつも怖くて面白い話を書いてありがとうございます。 「拝啓タラチヒメ様」に対するコメント ha**: まさか続きがあるなんて! gd**: 待っていました! IB**: このシリーズは本当に面白いですねXD ea**: ツンデレなタラチヒメ様~ ru**: なんか前田さんは長生きできそうな気がしますね……(ずっとついていない意味 ka**: 更新した! ly**: ...

【ありがたすぎてシェア】「外国人労働者」に対する台湾の皆さんの反応

Unlinやこう様、こんにちは。unlinです。 今度の《外国人労働者》の翻訳もまた台湾の皆から沢山の意見をもらいました。その一部を翻訳します。 「外国人労働者」に対するコメント 01、02から sさん:この作者の作品が大好きです! cさん:ニーハオ!ところで、笠根さんは「はい/いいえ」だけで答えられる問題で洪さんに尋ねればいいのになぁ。 yさん:おお!これからの翻訳も楽しみにしています!作者さんにも、受賞おめでとうございます! Mさん:今回はまさかの格闘系XD sさん:死んだ後でも第二外国語が必要なんで ...

【ありがたすぎてシェア】「山に入れなくなった話」に対する台湾の皆さんの反応

台湾の皆さんはじめまして!ユウと申します。 台湾のPTTから来ました! ある方がやこうさんの文章を訳してくれ、 とても怖くて面白かったです。 続きが気になって、原文を読んだ。 とても良いです。 特に神さまは良くも悪くも恐ろしい御存在って、 鳥肌が立ちます。 とても良い話です。 下手な日本語がごめんなさい。 感動しました。 ユウさんへ。 コメントありがとうございます(^^) お話を楽しんでいただけたようで嬉しいです。 台湾の神様はどんな御方なのでしょうか? 気になります。 良かったら教えてくださいね。 次の ...

【ありがたすぎてシェア】「首くくりの町」に対する台湾の皆さんの反応

Unlinやこう様、こんにちは。unlinです。 『首くくりの町』シーリスの翻訳は先日終わりました。この度も皆さんから色々なコメントをもらいました。最終話のスレはこちらです: https://www.ptt.cc/bbs/marvel/M.1556973216.A.C04.html では、もらったコメントのいくつかを翻訳します。 「首くくりの町」に対するコメント 1/2話から yさん:篠宮皐月は『山』の最後に登場した編集さんの母ですよね! aさん:皐月の舞うシーンは映画の『君の名は』を思い出させました。 ...

【ありがたすぎてシェア】「深夜ラジオ」に対する台湾の皆さんの反応

Unlinやこう様、ご無沙汰しております。 年が明けてから仕事が増えて、そして新型コロナの影響も大きいため、なかなか時間が見つかりません。 ここから、深夜ラジオの台湾読者のコメント翻訳を貼りますね。 (01と02は第一部前半と後半で、03と04は第二部前半と後半です。05、06と07は第三部で、08は第四部です。) 01「深夜ラジオ」「悪ノリ」に対するコメント dg**:臨場感あふれる>._< dr**:たくさんの写真で蠱毒を行なうということでしょうか? ru**:緊張感がみなぎっています! ...

【業務連絡】怖話に連載中の「深夜ラジオ」の続きを公開しました

怖話に連載中の「深夜ラジオ」の続きを公開しました。 よろしければ是非! よろしくお願いいたします。 深夜ラジオ 第一話 http://kowabana.jp/stories/32060 第二話 http://kowabana.jp/stories/32061 第三話 http://kowabana.jp/stories/32062 第四話 http://kowabana.jp/stories/32063 第五話 http://kowabana.jp/stories/32065 第六話 NEW!! http ...

【業務連絡】エブリスタ・キャンペーン受賞しました!

小説投稿サイト「エブリスタ」に投稿していた処女作「首くくりの町」が、同サイトの「神様・悪魔・あやかしが出てくる小説」という執筆応援キャンペーンにて準大賞を受賞したとのこと! キャンペーンページ https://estar.jp/official_contests/158568 嬉しいことにキャンペーン受賞得点としてアドバイスまで頂きました! ========== 「首くくりの町」 (総評) 山犬狩りに山に入った猟友会メンバーが全員首を吊った。災厄は町全体を崩壊の危機にさらすほどエスカレートしていく。携帯電 ...

Copyright© 怪談夜行列車 , 2020 All Rights Reserved.