怪談・洒落怖

【新作洒落怖】傘さした女

投稿日:2023年2月17日 更新日:

本文

625 :傘さした女:2010/03/19(金) 17:07:13 ID:fCnd3pbaP

ちょっと前に体験した事で怖いっていうか、、、なんか本当に洒落にならない感じだったから
文章とか全然だけどちょっと書かせて下さいな

その日普通に仕事終わって家に帰る道での出来事なんだけど
仕事は18時に終わって、地元の駅までまっすぐかえって19時くらい
ちょっと前って言ってもまだ冬だったから、もう道は真っ暗だった

駅を降りて、右に曲がって、ずーっと歩いて、ちょっとした道を越えて。。。
あとは家までまっすぐ200mくらいの道

俺の家は多摩川の河川敷に凄く近いところだから川に向かってまっすぐ
歩いて行くような感じです

ほんとに普通の住宅街だから人通りもまばらでそんなに街灯も無くて結構暗い道です

と、言っても別に「何か出そう」とか「雰囲気がある」みたいな風に
思った事は無かったです、まぁ住宅街ですから

で、いつも通りその200mまっすぐの道に入ってテクテク歩いてたら
30mくらい前かな、と言うところに傘を差して歩いている女性が居たんです

626 :傘さした女:2010/03/19(金) 17:07:33 ID:fCnd3pbaP

暗い道で30m先だとはっきり分からないけどシルエットでスカートみたいな
感じだったし、細い線に見えたから女性だって思ったんですよ

で、俺も歩く
相手との距離は特に変わらない
10m、20m、歩いてもそんな感じで、その女性も川の方に向かって歩いてるんだなと思ってました

暗い夜道でちょっと離れた場所を歩いてる人が歩いてる方向って分からなく無いですか?
だからちょっと歩いて、距離がそんなに変わらなければ一緒の方向
どんどん近づいて来たら自分に向かって歩いて来てる、そんな感じ

とにかく気にするような事は一つも無かったので、早く家に帰りたかったので
すたすた歩くとその女性にどんどん近づいてきてシルエットがちょっとはっきり見えてきた

川の方に向かって歩いてるんですよ、間違いなく
でもその女性の歩き方が変に見えて、目を凝らしてみたら

明らかにこっちを向いてる、見間違いじゃない
ええ、後ろ向きに歩いてるんですよ、その人・・・

というか、こっちを、いや俺を見てるような気さえする
うわぁ。。。なにこれ、、、

627 :傘さした女:2010/03/19(金) 17:07:49 ID:fCnd3pbaP

霊感とかまったく無いし今までそう言う体験もした事ないので
幽霊とかはまったく信じてないから、頭のおかしい人なのかなぁ
やだなぁ、こえぇなぁ。。ギャアアアアとか言って走ってきたら殴っても良いのかなぁ
でもいくらキチガイでも殴ったら捕まるかなあ玄関の方に方向転換して
玄関の方に向かおうとしたんです

なんてしょうも無い事を考えてたら、家の前のちょっと手前くらいまで来たので
ホッとしていつもは斜めに滑り込むように家の玄関に向かうけど
ちょっとその女性から目が離せなかったし、自分でもどういう気持ちだったのか分からないけど
家の玄関の真横まで来て、ビシ!っと踵を返して家の
そしたら、ちょっと前をこっちを向いたまま歩いてたその女性が
いきなり普通に歩きだしたんですよ

こっちを向いてる+普通に歩きだす

そう、俺の方に向かってきたんですよ!!
俺は既に右手に用意していた鍵をあわてて鍵穴に差し込んで、速攻で家に入って
今まで一度も使った事のないドアチェーンをガチャガチャおぼつかない手つきで
ドアにかけて・・・

とりあえず怖かったから外も見なかったし、家の明かりもつけないで
しばらくジっとしてたんだけど、真っ暗な家の中でジっとしてるのも
何か怖くなってきたので普通にテレビつけたら気持ちも落ち着きました

まぁ、たったそれだけのお話しですが、結構怖い思いをしたので文章にしてみました

雨降ってないのに傘さしてるとかまじ怖いですよね

出典http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1268056627/

  • この記事を書いた人

yoshida3

RECOMMEND

1

概要 2ちゃんねる・5ちゃんねる発祥の名作怪談「リョウメンスクナ」をアーカイブ&考察。 くねくね・八尺様・コトリバコなどと並んで洒落怖をジャンルとして確立した名作だと思います。 両面宿儺(りょうめんす ...

2

カルト 先日の【映画評】来る ※気持ち悪い人間関係+超絶エンタメに続き日本の除霊エンターテイメント作品をレビュー。低予算ながらしっかり除霊エンタメしてるので、オカルト好きなら必見の作品ですぞ。※知らな ...

3

オー・マイ・ゼット! 2016年制作。 東京03の角田晃広さん主演。 なんだかなあという序盤。 登場人物達の人となりや背景が描写されるも全員うさんくさいしどうでもいい感じで進行します。 後半15分ぐら ...

4

本編:月明かり 私とあの人は、世に言うところの幼馴染ってやつでした。 とは言っても、幼稚園から一緒で小学校中学校と同じクラスで……なんていう甘酸っぱいもんじゃなくて、病院でね。 私もあの人も、生まれた ...

-怪談・洒落怖

Copyright© 怪談夜行列車 , 2024 All Rights Reserved.