怪談・洒落怖

【新作洒落怖】山奥の診療所

投稿日:2021年10月11日 更新日:

957 :本当にあった怖い名無し:2014/02/19(水) 18:27:58.39 ID:UVkn4pYzI

…クレヨ…
遠くで叫んでいる。
少なくとも、今は身に危害はないみたいだ。

少し落ち着いてから、俺はとにかくふもとへ下り始めた。
しばらくすると、小さな集落が見えてきた。
よし。助けてもらおう。
ドンドンドン 誰かいらっしゃいませんか~?
誰か~?

そういえば今何時だ?
時計は外したままだった。
こんな時間に起きてる人はそうそういないだろう。

958 :本当にあった怖い名無し:2014/02/19(水) 18:36:55.93 ID:UVkn4pYzI

諦めて違うところへ行ってみよう
そう決心した時、
「ア、イタヨ」
え?

さっきまで叩いていた家の入り口から村人らしきひとが白目をむいて、手には『そいつ』を持っていた。

俺は自分がおかしくなるんじゃないかと思う位泣き叫びながらまた山林に逃げ込んだ。多分そう。

気づいた時、俺は木に寄りかかって寝ていた。
太陽のひかりが差し込んでいた。

959 :本当にあった怖い名無し:2014/02/19(水) 18:45:11.65 ID:UVkn4pYzI

夢なんだ。俺は夢遊病か何かでここにいるんだ。
自分にそう言い聞かせながら立ち上がった。
しかし、流石に診療所に戻る気は起きず、車は捨てる決心でとにかく下ろう、
そう思って辺りを見まわした。

斎藤さんがいた。

斎藤さんがニコニコしながら上の方から
「そんなとこで何してるんだ?」
「う、うわぁぁぁぁぁぁ」

気づけば俺は大学病院のベッドで寝ていた。

961 :本当にあった怖い名無し:2014/02/19(水) 18:58:42.50 ID:UVkn4pYzI

「おい、しっかりしろ!!」
先輩の声で目が覚めた。
「あれ?俺どうなってたんですか?」
「今朝、斎藤って人がお前を運んできたんだ。体のどこにも異常がないのにお前ずっとうなされてたから心配したんだぞ!」
マジかよ…
「…斎藤さん、何か言ってませんでしたか?」
「そうなんだよ。“かわいそうに。もう逃げられないね”だとよ。どういう意味だ?お前薬でもやったのか?」
「そんなんじゃありませんよ。あ、そういえば車山奥の診療所に置いてきちゃったので、とりに行ってもらえませんか?」

962 :本当にあった怖い名無し:2014/02/19(水) 19:03:38.85 ID:UVkn4pYzI

「俺も暇じゃねぇんだ。元気になったらお前が取りに行け。今日はゆっくり休んで…」
「俺一人じゃあんなとこ…」
俺泣いちまったw
そしたらさすがの先輩も気遣ってくれて、
「なんかあったな。仕方ねぇ。行ってやるか。だが、お前も来いよ。」
「はい…」
次の日、教授には相当無理を言って休みをもらって診療所まで行ってきたんだ。

963 :本当にあった怖い名無し:2014/02/19(水) 19:10:56.70 ID:UVkn4pYzI

「こっちです。」
「は?こっちだろ。そっち行き止まりだぞ?」
そんなはずない。
山奥までいくバイトだったから、道順間違えて遭難なんかしたらやばいと思って頭に叩き込んだはずだ。
「こっちですよ。二日間通ったから間違いありません。」
「間違いねぇって…俺この辺詳しいから知ってるけどそっちは行き止まり。そんなに信じらんないなら行ってみるか。」
「はい。」

本当に行き止まりだった。目の前崖。
先輩の言ってた方に行ったらあった。診療所が。

964 :本当にあった怖い名無し:2014/02/19(水) 19:17:43.79 ID:UVkn4pYzI

先輩が声を張る。
「斎藤さ~ん!いらっしゃいますか~?」
「はいはーい」
違った。
俺の知ってる斎藤さんじゃなかった。別人だった。ってか女の人だし。
先輩も驚いている。
「あの…斎藤さんですよね?」
「えぇ。でもなぜ?」
「昨日、この馬鹿を運んで来てなんていませんよね?」
「馬鹿って…」
「えぇ。初めましてよね?」
「ご主人とかいらっしゃいますか?」
「あの人は死にました。」

965 :本当にあった怖い名無し:2014/02/19(水) 19:24:49.85 ID:UVkn4pYzI

「し、写真とかないんですか!?」
「こっちよ。」
あぁ。マジかよ。俺の知ってる斎藤さんじゃねぇか…
「そ、そういえば、俺の車…」
「車?そんなものあったかしら。」

後日、車は見つかった。崖のしたで。

以上です。最後ですが、この話は俺が狂っていない限り本当にあった話です。

出典http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1386340824/

  • この記事を書いた人

yoshida3

RECOMMEND

1

概要 2ちゃんねる・5ちゃんねる発祥の名作怪談「リョウメンスクナ」をアーカイブ&考察。 くねくね・八尺様・コトリバコなどと並んで洒落怖をジャンルとして確立した名作だと思います。 両面宿儺(りょうめんす ...

2

カルト 先日の【映画評】来る ※気持ち悪い人間関係+超絶エンタメに続き日本の除霊エンターテイメント作品をレビュー。低予算ながらしっかり除霊エンタメしてるので、オカルト好きなら必見の作品ですぞ。※知らな ...

3

オー・マイ・ゼット! 2016年制作。 東京03の角田晃広さん主演。 なんだかなあという序盤。 登場人物達の人となりや背景が描写されるも全員うさんくさいしどうでもいい感じで進行します。 後半15分ぐら ...

4

本編:月明かり 私とあの人は、世に言うところの幼馴染ってやつでした。 とは言っても、幼稚園から一緒で小学校中学校と同じクラスで……なんていう甘酸っぱいもんじゃなくて、病院でね。 私もあの人も、生まれた ...

-怪談・洒落怖

Copyright© 怪談夜行列車 , 2021 All Rights Reserved.