怪談・洒落怖

【新作洒落怖】スキューバ・ダイブの写真

投稿日:2021年11月26日 更新日:

本文

215 :海の子:2007/08/02(木) 21:57:04 ID:Qfp4x3iY0

すこし前、おじさんから、聞いた話し…
今から、20年くらい昔(昭和の終わり時)、若い夫婦がある海(国内)へ、スキューバ・ダイビングに行った時の
話しです。     …携帯電話も無かった時代の頃…

奥さんは、その日は身体の調子が悪く、潜らなかったけど…ご主人は潜りました。
奥さんは、船(ボート)の上でご主人の写真を何枚か撮り、船から海へ入るところを3枚だけ撮りました。
船の縁に後ろ向きに腰掛けているところ            …で一枚目の写真
鼻と口を手で押さえ、後ろ向きに背中から海面に入る寸前のところ…で二枚目の写真
海面にドボンと入った瞬間……で三枚目の写真
そして、時間は過ぎていきました。  15分  30分  45分  …もうボンベの酸素が無くなるのに、
ご主人は、船に上がってきませんでした。
一時間が過ぎ、不安になり、「あなた!あなた!どこ!返事して」声を出して叫んでも、返事はありません。
これは 「大変、…」という事で、船の無線で連絡をとり、捜索願いを出し、みんなで探しました。
ご主人は、10mくらい底の海に沈んでおり、直ぐに病院に運ばれましたが、残念ながら亡くなってしまいました。
葬式が済み、四十九日も終わり、少し落ちついた頃に、奥さんは思い出しました。
「アッ!そうだわ…あわただしくて、忘れてたけど、撮った写真を現像しなくては、」
奥さんは、最後のご主人との思い出の写真を現像にだしました。

216 :海の子:2007/08/02(木) 21:59:21 ID:Qfp4x3iY0

奥さんは、最後のご主人との思い出の写真を現像にだしました。
翌日になり、写真を受け取りに行き、そして主人のもういない、家に帰り独り寂しく写真を見ては思い出してました。
「あら、最後の写真…船で撮った最後の写真3枚が入っていないわ」奥さんは写真屋に行き、「スキューバ・ダイブの写真
が入ってませんけど・・・」とクレームを言いました。
写真屋の主人   「あの写真は、ピンボケしてましたので、渡しませんでした」
奥さん      「主人との最後の写真ですから、ピンボケでも構いません。返して下さい」
写真屋の主人   「見なくてもいいと思いますから、止めときましょう」
奥さん      「それは、私が決める事でしょう!写真を返して下さい。返して下さらないのでしたら、警察に
届けますから…フィルムもありますから他の店に出しますし…」
写真屋の主人   「…」
奥さん      「早く返して下さい」
写真屋の主人   「そこまで…おっしゃるのでしたら、お写真は渡します…お代(金)は結構ですから、どうぞもって帰って
下さい…でも奥さん、写真は見ないほうがいいですよ、後悔しますよ」
奥さん      「変な事を言わないで下さい。お金は払います。」
奥さんは、店のカウンターにお金を置き、怒って家に帰りました。
そして、3枚の写真を見ました。
奥さんは驚きました。     「な…なに、これ」

217 :海の子:2007/08/02(木) 22:00:05 ID:Qfp4x3iY0

奥さんは驚きました。     「な…なに、これ」

一枚目の写真…船の縁に後ろ向きに腰掛けているところ
(主人の後ろの海面から、知らない人間の手が写っている)
奥さん       「あの時、回りに人などいなかったはずのに…」
(ひょっとして別の人がいたのかしら)奥さんはそう思いました。

二枚目の写真…鼻と口を手で押さえ、後ろ向きに背中から海面に入る寸前のところ
(海面から出た2本の手が、主人の肩を掴み、引きずりこんでいる)
三枚目の写真…海面にドボンと入った瞬間
(海面には、防空頭巾をかぶった老婆の顔が写り、主人を引きずり込んで、笑っていた)

この海は、昔々…空襲で村人(女や子供)がたくさん死に、そして死体の処理にこまり、供養することなく、みんな海に捨てられた。
その為、怨念が残り災いし、今でもこの海で…謎の水死する人をするがいるらしい
… … …

出典http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1185887477/

  • この記事を書いた人

yoshida3

RECOMMEND

1

概要 2ちゃんねる・5ちゃんねる発祥の名作怪談「リョウメンスクナ」をアーカイブ&考察。 くねくね・八尺様・コトリバコなどと並んで洒落怖をジャンルとして確立した名作だと思います。 両面宿儺(りょうめんす ...

2

カルト 先日の【映画評】来る ※気持ち悪い人間関係+超絶エンタメに続き日本の除霊エンターテイメント作品をレビュー。低予算ながらしっかり除霊エンタメしてるので、オカルト好きなら必見の作品ですぞ。※知らな ...

3

オー・マイ・ゼット! 2016年制作。 東京03の角田晃広さん主演。 なんだかなあという序盤。 登場人物達の人となりや背景が描写されるも全員うさんくさいしどうでもいい感じで進行します。 後半15分ぐら ...

4

本編:月明かり 私とあの人は、世に言うところの幼馴染ってやつでした。 とは言っても、幼稚園から一緒で小学校中学校と同じクラスで……なんていう甘酸っぱいもんじゃなくて、病院でね。 私もあの人も、生まれた ...

-怪談・洒落怖

Copyright© 怪談夜行列車 , 2021 All Rights Reserved.