怪談・洒落怖

【新作洒落怖】黒いドレスの人形【短編】

投稿日:2022年4月27日 更新日:

本文

138 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 21:19:20 ID:ZwhbNZTZ0

私の実家の話なんだが。

私の実家はいわゆる【出る】類の家らしい。
夜に誰かが歩く音がするなんてよくあること、と言うような所だった。

大体小学生のときの話だ。
私の父が家に飾る物が欲しいと祖母の家で何か良いものは無いか、と蔵をみていた。
当時の私はそんなものはどうでもよく、お婆ちゃんの家でお菓子を食べていたのだが、
しばらくして父が
「これはなかなか良いなぁ」
と言って、一つの古い人形を持ってきた。

その人形は貴族の夫人を象った人形で黒いドレスを着ていた。
それを見た瞬間、私は何か猛烈に気持ち悪くなり、それを持って帰るのは止めよう、と父に頼んだ。
まぁ、当然父がそれを受け入れることはなく、その人形は今でも私の家に飾ってある。
その人形が何をしたか、というと何もしていない。

のだが、首が動いていたりするのって放っておいて良いのだろうか?
誰か教えてくれ、頼む。

あと海外の習慣は良く分からないが黒いドレスの人形って一般的なのか?

 

145 :本当にあった怖い名無し:2009/04/28(火) 22:12:34 ID:Uyql8rpn0
>>138

アンティークだったらよく見るよ
黒のドレスに下がレースのペチコート

首が回ることよりもそれが見ている物の方が深刻なケースあり
結構、人形って大事にされてると主人を守ろうとすることあるからね
もしも実家に帰ることがあったら、それが何を見ているのかよく見た方がいいよ

 

出典http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1240572581/

  • この記事を書いた人

yoshida3

RECOMMEND

1

概要 2ちゃんねる・5ちゃんねる発祥の名作怪談「リョウメンスクナ」をアーカイブ&考察。 くねくね・八尺様・コトリバコなどと並んで洒落怖をジャンルとして確立した名作だと思います。 両面宿儺(りょうめんす ...

2

カルト 先日の【映画評】来る ※気持ち悪い人間関係+超絶エンタメに続き日本の除霊エンターテイメント作品をレビュー。低予算ながらしっかり除霊エンタメしてるので、オカルト好きなら必見の作品ですぞ。※知らな ...

3

オー・マイ・ゼット! 2016年制作。 東京03の角田晃広さん主演。 なんだかなあという序盤。 登場人物達の人となりや背景が描写されるも全員うさんくさいしどうでもいい感じで進行します。 後半15分ぐら ...

4

本編:月明かり 私とあの人は、世に言うところの幼馴染ってやつでした。 とは言っても、幼稚園から一緒で小学校中学校と同じクラスで……なんていう甘酸っぱいもんじゃなくて、病院でね。 私もあの人も、生まれた ...

-怪談・洒落怖

Copyright© 怪談夜行列車 , 2022 All Rights Reserved.