怪談・洒落怖

【新作洒落怖】白い両手

投稿日:2024年1月17日 更新日:

本文

0193本当にあった怖い名無し2020/02/19(水) 01:31:18.01ID:IeMC72rS0

俺が4年前に経験した話

7月に北陸地方に1人旅に行ったんだよね
有給を使って、電車だけで観光地見て回ろうって感じの旅
初夏のカラッとした暑さが続いてる季節だった

1日目は東尋坊見て崖から海を臨む写真を撮ったり、予約したホテルの近くの天ぷら屋でサクサクの海老天を食べて舌鼓打ったりしてその日はぐっすり眠った

2日目、まだ夜が明けきらない早朝に起きてすぐにチェックアウト
電車に乗って涼しいうちから兼六園見て回って、さてどうしよう?ってなった
時間は多分まだ9時ぐらいだったと思う。

ふと、ここが日本海沿いだということを思い出して地図アプリを開く
意外と海が近いし砂浜もある。近いといっても1時間強はかかるけど行けない距離ではない
今回の旅行は断崖絶壁とかはあったけど砂浜はまだ行ってなかったし、折角だし行ってみようと思ったんだ

0194本当にあった怖い名無し2020/02/19(水) 01:32:00.95ID:IeMC72rS0

ローカル線に揺られて1時間くらいして、海沿いに到着
砂浜はそこそこの人出で、親子連れやカップルが波打ち際で遊んでるのが目に止まった。

まぁ自分は海パンも無いし1人だし泳ぐつもりは無かったし、海をしばらく見てるだけで良いや~と思ってたから、
砂浜の後ろの方で捨てられたタイヤに腰掛けてボーッと眺めてたんだよね

砂浜、波打ち際、奥の方…

なにか白いものがチラチラ見える。

最初は泳いでる人かな?と思ったけど違う。
数秒してから、それが海面から突き出た両手だと分かった

あれもしかして、溺れてるんじゃないのか?
すぐに立ち上がり、目を凝らす

だけど、何かおかしい。

砂浜から離れた場所の波は大きく揺れ動いている
なのに、その両手は波に揉まれる様子もなく、なんというかその場で固定されたように波に消えたり波から出たりしている

それに気づいた瞬間、俺はゾッとした
なんか分からんけどアレはヤバい。この世のものじゃない。
瞬時にそう感じた

0195本当にあった怖い名無し2020/02/19(水) 01:32:39.62ID:IeMC72rS0

その時だった
大人数のグループが砂浜からダッシュして、数人で一斉に海に飛び込んでいったんだ
その先の海面には先程の白い両手が突き出ている

あのグループは白い両手に気がついていないんだろうか?
彼らが白い両手のある場所まで行ったら、何かまずいことになるのではないか。
そんな事を考えているうちに、グループの1人が白い両手の付近に差し掛かった…
その時

スーーッ……
トン……トン……

白い両手がゆっくりと、手首と手首を叩くように動いた
そして…彼の姿がスッと消えた。

少ししてからグループが砂浜に戻ると、すぐにライフセーバーに駆け寄り海を指差ししきりに叫んでいる
数人が波に飲まれたらしい。
砂浜がかなりザワついている中、俺はもう一度海を見た。
白い両手はどこにもいなかった……

これが4年前に出くわした出来事です。

今でもあの透き通るような白い両手を思い出すだけで、ゾッとする。

出典http://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1578516742/

  • この記事を書いた人

yoshida3

RECOMMEND

1

概要 2ちゃんねる・5ちゃんねる発祥の名作怪談「リョウメンスクナ」をアーカイブ&考察。 くねくね・八尺様・コトリバコなどと並んで洒落怖をジャンルとして確立した名作だと思います。 両面宿儺(りょうめんす ...

2

カルト 先日の【映画評】来る ※気持ち悪い人間関係+超絶エンタメに続き日本の除霊エンターテイメント作品をレビュー。低予算ながらしっかり除霊エンタメしてるので、オカルト好きなら必見の作品ですぞ。※知らな ...

3

オー・マイ・ゼット! 2016年制作。 東京03の角田晃広さん主演。 なんだかなあという序盤。 登場人物達の人となりや背景が描写されるも全員うさんくさいしどうでもいい感じで進行します。 後半15分ぐら ...

4

本編:月明かり 私とあの人は、世に言うところの幼馴染ってやつでした。 とは言っても、幼稚園から一緒で小学校中学校と同じクラスで……なんていう甘酸っぱいもんじゃなくて、病院でね。 私もあの人も、生まれた ...

-怪談・洒落怖

Copyright© 怪談夜行列車 , 2024 All Rights Reserved.