『怖い』を楽しむオカルト総合ブログ

怪談夜行列車

映画・書籍レビュー

【映画評】トーク・トゥ・ザ・デッド

投稿日:


トーク・トゥ・ザ・デッド

暗い映像と嫌な人間関係と死体の顔芸で押し通す定番のパターン。
顔芸でドキッとしたい視聴者は満足できることでしょう。

『死者と話せるアプリ』というギミックが登場するもののそれが本領発揮するのは最後の最後。
なるほどそう来たかという感じで楽しいです。

全体的に質が高いのかストレスなく観れます。
小松彩夏さんを存じませんでしたが薄幸そうな役どころがマッチして良い味出してました。
あとおバカなデリヘル嬢役の桜井ユキさんがとても可愛いのでそれだけでも見る価値アリ。
晩酌がてらのプライム視聴にはオススメの映画です。
嶋田久作好きにもオススメ。

  • この記事を書いた人
やこう

やこう

ご乗車ありがとうございます。 車掌は怪談や奇談、洒落怖、ホラーなど、『怖いモノ』をジャンル問わず収集しているオカルトマニアです。 皆様も「この世発、あの世行き」の夜の寝台特急の旅をごゆっくりお楽しみください。

RECOMMEND

1

概要 2ちゃんねる・5ちゃんねる発祥の名作怪談「リョウメンスクナ」をアーカイブ&考察。 くねくね・八尺様・コトリバコなどと並んで洒落怖をジャンルとして確立した名作だと思います。 両面宿儺(りょうめんす ...

2

カルト 先日の【映画評】来る ※気持ち悪い人間関係+超絶エンタメに続き日本の除霊エンターテイメント作品をレビュー。低予算ながらしっかり除霊エンタメしてるので、オカルト好きなら必見の作品ですぞ。※知らな ...

3

オー・マイ・ゼット! 2016年制作。 東京03の角田晃広さん主演。 なんだかなあという序盤。 登場人物達の人となりや背景が描写されるも全員うさんくさいしどうでもいい感じで進行します。 後半15分ぐら ...

4

本編:月明かり 私とあの人は、世に言うところの幼馴染ってやつでした。 とは言っても、幼稚園から一緒で小学校中学校と同じクラスで……なんていう甘酸っぱいもんじゃなくて、病院でね。 私もあの人も、生まれた ...

-映画・書籍レビュー

Copyright© 怪談夜行列車 , 2020 All Rights Reserved.