『怖い』を楽しむオカルト総合ブログ

怪談夜行列車

怪談・洒落怖

【新作洒落怖】 黒猫【短編】

投稿日:2020年9月29日 更新日:

本文

342 :猫大好き:2007/12/25(火) 21:01:23 ID:rfCmu3aG0

去年の冬の話です。
当時、母親と二人暮らしで、黒猫を一匹飼っていました。
この黒猫はとても私になついており、コタツに入り、パソコンをしているといつも膝の上に乗ってきて
ゴロゴロする、とても可愛い猫でした。
その夜も夜遅くまでパソコンで暇つぶしをしていると、いつものように猫がやってきたようでした。
パソコンに夢中でしたから、気配を感じるものの、その姿を確認することもなく、モニターから目を離しませんでした。
私の背後で何やらゴソゴソしているようでしたが、そのうち私の腰に擦り寄るように、そして徐々に
膝の上へと移動してきました。
(またきたか・・・重いなあ・・・)
など、多少疎ましく思いましたが、やはり可愛い飼い猫ですから、重いのを我慢してそのまま膝の上に
いさせてやることにしました。
パソコンをしていない時は撫でてやったりするものですが、依然私はパソコンに夢中でモニターに釘付けで、
当然両手はキーボードとマウスを操作しています。

しばらくした時・・・
「ニャーオ」
と猫の声がします。
(え!?)
私は声の方を振り向くと、部屋の隅に黒猫が座っていました。
ただし、まだ膝の上には何かが存在する感覚があります。黒猫以外の何かが。
ここで初めて自分の膝の上の何かを目視しました。
それは生温かい、男の頭でした。
真っ黒な髪の毛に覆われ、目を大きく開いてこちらを見ていました。
首から下は何もない、頭だけ・・・

出典http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1197885636/

  • この記事を書いた人
アバター

yoshida3

RECOMMEND

1

概要 2ちゃんねる・5ちゃんねる発祥の名作怪談「リョウメンスクナ」をアーカイブ&考察。 くねくね・八尺様・コトリバコなどと並んで洒落怖をジャンルとして確立した名作だと思います。 両面宿儺(りょうめんす ...

2

カルト 先日の【映画評】来る ※気持ち悪い人間関係+超絶エンタメに続き日本の除霊エンターテイメント作品をレビュー。低予算ながらしっかり除霊エンタメしてるので、オカルト好きなら必見の作品ですぞ。※知らな ...

3

オー・マイ・ゼット! 2016年制作。 東京03の角田晃広さん主演。 なんだかなあという序盤。 登場人物達の人となりや背景が描写されるも全員うさんくさいしどうでもいい感じで進行します。 後半15分ぐら ...

4

本編:月明かり 私とあの人は、世に言うところの幼馴染ってやつでした。 とは言っても、幼稚園から一緒で小学校中学校と同じクラスで……なんていう甘酸っぱいもんじゃなくて、病院でね。 私もあの人も、生まれた ...

-怪談・洒落怖

Copyright© 怪談夜行列車 , 2020 All Rights Reserved.