『怖い』を楽しむオカルト総合ブログ

怪談夜行列車

怪談・洒落怖

【洒落怖殿堂入り】裏S区・後編【考察】

投稿日:



概要

まずはコレ
【洒落怖殿堂入り】裏S区【考察】

概要 九州のある地域に伝わる風習・民間信仰・呪術・霊への対処などなど。。。 完成された世界観と実体験だからこその意味不明な恐怖の数々。 映像化絶対不可能なリアルな心霊体験をお楽しみください。 名作洒落 ...

コチラのお話の続き。
投稿主が友人から聞いた裏S区での体験談を語っています。
怪異そのものよりも、裏S区の大人達の異様さにじんわりと恐怖が滲んできます。

名作洒落怖【裏S区・後編】本文

836 :763 ◆MOBqqkAfh6 :2007/03/15(木) 05:34:27 ID:nyVgvoIt0

アクマで聞いた話の為本当かどうかは不明。(俺の体験だと本当と言い切れるが人の体験なので)
自分の体験をS区出身の友人に話したところ彼が(仮にKとする)俺に酷似するような体験があると言い出したので聞いた話(ただ単に対抗したのかもしれないので。。。)

まずはKについて。
中学からの付き合いで高校は俺が引っ越すまでは一緒。
ただし引っ越す前までにそこまで仲良かったわけでもない。
大学時代になって再度仲良くなった。
霊的な体験談多数。
しかし、本人曰く「全然怖くないことばっかり、あんな事件があったし」
それ以外にも変な体験が多い。

例1;
大学時代にストーカー(女)に付きまとわれる。
(ただし、このストーカーは異常者でありKをストーカーしてるというより、Kが住んでいた部屋への異常なまでの執着心。これは怖かった。)
例2;かなり有名な殺人事件が借りていた部屋の近くであり、Kの家に、殺されているはずの人間が出てきて、(夢まくらの様な感じ)その次の日に事件が発覚。
犯人の自供から死んだ時間と現れた時間が一緒だったとの事(本当かどうかは不明。)
例3;風俗に行って風俗嬢にいきなり耳を噛まれる。
その際に耳元で「あーああーあーあー」と言われたとの事(意味不明、耳に噛まれた後あり)
例4;以上の事からK自体に何かがとり憑いてる可能性があるため神社に御祓いに行くも拒否される。
これはうそ臭い。
神職にある者が助けを断るとは思えない。がKの彼女の話からすると本当の事らしい。
(意味不明、理由も不明)

そんな感じの奴。
ただし、実際に話を聞くと全てに置いて真実味がある為嘘ではないと思います。

話をもどします。

837 :763 ◆MOBqqkAfh6 :2007/03/15(木) 05:35:42 ID:nyVgvoIt0
S区って言うのはかなり大きくて、目の前に海、後ろに山がある。
S区の目の前の海を正面と捉えており、山を越えて広がる場所が裏S区。
もちろんこちらもそれなりに大きい。
ただ、裏と名前がついたり差別観的な名称からも分かるとおりS区と裏S区ではかなり文明が異なる。
裏S区にはまず電車が通っていない。
電車に乗って隣町(S区から見ての話だが)に行く際にも、わざわざ車かバスでS区に出てきて電車に乗らなければならない。
たかが隣町に行くだけに3,40分以上かかってしまうのである。
だから、裏S区出身者はあまり外に(自分の地域以外の事)出たがらない。
その為か、かなり身内に対しての思いやり、連結力というのは強く子供の起した事件に関しても一々親がしゃしゃり出てくる。
ただし、こういう地域に限り絶対にある「排他的」なものに関してもかなり強い。

例えば、俺が高校の時にAに苛められたときに殆どの奴らが俺に対して手を差し伸べる事は無かった。
俺は生まれも育ちもS区なのだが、クラスの半数以上が裏S区出身者の為、裏S区の奴等に関しては傍観とか無視とかとも違うくて、「そこに俺は居ない」って本気で思ってる感じ。
また、S区の奴等にも友人が居たが、彼らは裏S区の人間を怖がっている為か、俺に手助けをしたり庇ったりして、もし何か自分に火の粉がかかるかもという事を嫌がってる感じでの無視。
まぁ、俺の中でも一番仲が良かったAの突然の奇行にビビッてたし他に助けを求める気も無かった。
また、裏S区は本当に田舎な為未だにヤンキーと言われる奴等が多く、たばこやお酒は当たり前でシンナーまで吸ってる奴も居た。(流石に俺の高校には居なかったけど、S区出身者で裏S区の学校に通ってる奴からの情報。また、その高校はお世辞にも頭が良いとは言えないためそういう奴等が集まるのは必然かも)

838 :763 ◆MOBqqkAfh6 :2007/03/15(木) 05:36:35 ID:nyVgvoIt0
ただし、ここで俺が疑問に思ったのが俺がAに苛められてる時に何も無かったようにしていた他の裏S区出身者には俺についてるモノが見えなかったのか?
それともそれが見えたからこそ、Bさんが言った「通常は無視をする」っていう感じだったのかは不明。
ただ、後者のほうの様な気がする。
そうでなければ教室の後ろでいきなり殴られたりしてるのに笑顔で飯食べたり、会話を楽しんだりなんか出来るわけない。
S区出身者の奴等でさえちらちら見てたのに、全く無いモノのように振舞えるわけが無いから・・。
まぁ、どっちにしろ気持ちのいいものではない。
それと追記として俺の高校のときのクラスの5分の1の苗字がAと同じ。
別に親戚とか従兄弟とかではないみたいだけど昔に遡ればそういう関係なのかもしれない。
けどこれは不明。(俺が転入した先の高校にもこの苗字のやつが学年に3人ぐらい居たのでただ単にこの地域に多いだけかも)
この家系の奴等だけしか見えないとしても裏S区の奴等に言えば理解し俺を無視ぐらいはするだろう。

839 :763 ◆MOBqqkAfh6 :2007/03/15(木) 05:37:35 ID:nyVgvoIt0
ここでKの話にもどる。
ある日Kが裏S区の友人(G君とします。彼とは一度も話した事はありません)宅に初めて泊まりに行った時の話。
KはS区出身と書いたが、本当は小学生の時に引っ越してきた。
それまでは福岡県の都会に居たらしく、ここに来たときにかなりの田舎だと思ったそうだ。
俺からしたらS区は田舎でも都会でもない所謂普通の町だったけど、Kからしたら田舎らしい。
別に畑や田圃が広がってるわけでもないし、コンビニまで歩いて30分なんて場所も皆無な場所(むしろコンビニは多いと思う)。まぁ、そんなKだから高校に入って、裏S区の知り合いが出来て遊ぶ範囲が広がっていき裏S区の奴の家に泊まりに行くことになって初めて裏Sを見ることになる。
初めて向かう際に足に使ったのがバスだったが、そのバスを待つ時間が40分に1本ぐらいの割合(高校の放課後の時間帯でそれ、朝や夕方5時以降から7時までは20分に1本。それ以降は1時間に1本とかそんな感じ)
しかも隣町の都会に電車で出るよりも時間がかかる。それだけでもかなりショックだったらしくグダグダ文句を言ってたんだそうだ。
ただ、値段がかなり安い為(もし隣町の都会にバスでいくと300円以上かかるが、それ以上時間がかかるのにも関わらず160円ぐらい)裏Sの出身者はそのバスを結構用いてる為、Kがグダグダ文句を言ってる時に前に座ってたおばさんがまず咳払いをし始めてそれ
を合図かのようにその周りの2,3人がちらちらKを見てたそうだ(被害妄想っぽいけど。。)

次のページへ >

  • この記事を書いた人
やこう

やこう

ご乗車ありがとうございます。 車掌は怪談や奇談、洒落怖、ホラーなど、『怖いモノ』をジャンル問わず収集しているオカルトマニアです。 皆様も「この世発、あの世行き」の夜の寝台特急の旅をごゆっくりお楽しみください。

RECOMMEND

1

概要 2ちゃんねる・5ちゃんねる発祥の名作怪談「リョウメンスクナ」をアーカイブ&考察。 くねくね・八尺様・コトリバコなどと並んで洒落怖をジャンルとして確立した名作だと思います。 両面宿儺(りょうめんす ...

2

先日の【映画評】来る ※気持ち悪い人間関係+超絶エンタメに続き日本の除霊エンターテイメント作品をレビュー。低予算ながらしっかり除霊エンタメしてるので、オカルト好きなら必見の作品ですぞ。※知らなかった僕 ...

3

2016年制作。 東京03の角田晃広さん主演。 なんだかなあという序盤。 登場人物達の人となりや背景が描写されるも全員うさんくさいしどうでもいい感じで進行します。 後半15分ぐらいで怒涛の展開、なんだ ...

4

本編:月明かり 私とあの人は、世に言うところの幼馴染ってやつでした。 とは言っても、幼稚園から一緒で小学校中学校と同じクラスで……なんていう甘酸っぱいもんじゃなくて、病院でね。 私もあの人も、生まれた ...

-怪談・洒落怖

Copyright© 怪談夜行列車 , 2019 All Rights Reserved.